FC2ブログ

ももかの趣味の写真日記!

色々な写真を撮りながらスローライフを楽しんでいます。

2013-09

彼岸花ももう終わりです




お祖母さんがお買い物に出かけるので手押し車を



トランクに積み込み町へ連れてお出かけしてきました



この前の台風被害の状況を聞きに親戚周りもついでに



ちょこんと京都に近くて山道付近の彼岸花がとっても美しかったです



画像 125



秋のお花の彼岸花が晩生稲の黄金色をバックに咲いてました



画像 224



少し表面が白くなってますが綺麗です



画像 225



ここらは稲刈りが遅いみたいやね



そして親戚のお家の無事な様子見て安心し



お墓もお参りして帰りました



明日はゲートボールがありますので



みなさんへのなんぞをお菓子と飴ちゃん買って



一人でニコニコ顔のお祖母さんでした。



じゃあ、またね。


スポンサーサイト



スイフヨウ、セイヨウアサガオ、マリーゴールド


あんまり良いお天気なので



子供が学校へ出かけてから



お祖母さんのお散歩にお付き合い



手押し車にこの前上げたピンク座布団をくくりつけ



どこかで一服するのに座りやすいと喜んでくれてます



座敷先にスイフヨウが咲いてました朝からは白いのに



画像 004



お昼頃からは酔ったみたいにピンク色になるんですね



画像 003



ゲートボールのお友だちから頂いたセイヨウアサガオも朝が綺麗~



画像 026



お散歩している間に奈良の叔母さんに貰ったマリーゴールドが一つだけ咲いて



画像 226



こんな事ないで~



たいがいマリーゴールドは知らない間に咲くもんや~



お祖母さんも虫除けに植えています



ホンマに虫が来るのか来ないのか良く分りませんが



奈良の叔母さんが毎年畑にぎょうさん出てくるから



実家にも持って来たよと言っておられました。



じゃあ、またね。


お話に聞く台風の爪あと

お祖母さんのお家も山からの鉄砲水で床下浸水でしたし


親戚の一軒は小浜市の少し高台にありますが家は大丈夫やったけれど


田んぼも稲刈りが終わってて、でも田畑は土砂に埋まったそうです


小浜の町近くの親戚は南川の水について田畑は稲刈りがまだで全滅


お祖母さんのいとこさんがビジネスホテルしてはるのも玄関水浸しだと


お城の近くに住む親戚も床下浸水だったらしいし


何処のお家に電話しても大変な被害にあってます


お祖母さんが手押し車を押してお墓が気になると言って出かけるもので


私もついて歩きヒガンバナを見つけました



画像 026



秋のお花に相応しいヒガンバナ



画像 030



そしてフヨウも里山で咲いてたよ



画像 010




青空が綺麗です




画像 017



手押し車が良く間に合います


叔父さんが亡くなってからのそこのお祖父さんが気になるらしく


車に手押し車を積んで出かけました畑も田んぼも水は引いたものの


土砂でいっぱいの田畑を眺めお祖父さんが


「こんなんやと来年は田んぼ作らん」と言ってました


おばあさんが「わるいこっちゃのう~、うちの息子がおらんようになって」


お家に帰るまでのお祖母さんが悲しそうでしたね。


じゃあ、またね。

台風怖かった~


夜中に裏山からゴオッ~


鉄砲水が流れて来たお祖母さんっ家


二階で寝ていて飛び降りたら


叔父さん叔母さんが地区の役員さんに助けを求めて


消防か自警団や役員さん大勢来て下さり水の流れを


土嚢を積んで方向を変えて下さいました



今はこんなに晴れた空~



画像 107



小川も静まり~



画像 061



草原も落ち着き~



画像 085



マメアサガオさんと思うけれど咲いてました



画像 070



おばあさん起きて来てたので敬老の日プレゼント


画像 105



そして座敷先から外を見てビックリしてました




奈良のいとこ達からの「 敬老の日おめでとう~」の祝電も



電報配達出来なくてすみませんと配達の方より断り電話があり



小浜市からうちまでの道路冠水しているみたいで明日になりそうです。




ピンクのお花を写してきました


お祖母さんが喜んで手押し車に



ゲートボールの杯をくくり付けてお出かけ~



久し振りで皆さんに会えるから自然と笑みがこぼれています



今日のおばあさんにお似合いのビンクのお花さんたち



ヒャクニチソウ~



画像 035



コスモス~



画像 066



松葉菊~



画像 070



ムクゲ~



画像 023



サルスベリ~



画像 024



心が晴れ立つ時はやはりビンクさんやね



もう直ぐ敬老の日お祖母さんの手押し車に座る時用の



ピンクの座布団でもプレゼントしましょうか。



じゃあ、またね。







ザクロが赤くなってます



雨が降ってましてゆっくりしたくて



何時もより長く寝ていたお祖母さん



神戸にいてる甥が来たのも知らずに



起きてきたら玄関にお土産物があったそうな



毎年甥と子供が喜んでくれるからザクロ捥ぎして



画像 036



持って帰らすのでこれくらいだと美味しいのです



画像 037



まだ青いのもありますけれどね



画像 035



残念がるお祖母さんですわ



お正月用に包んだお年玉も渡せず



五月連休のお小遣いもつもりで包み



お盆のも全部のし袋に入れて準備しておいてましたのに



また今度渡すわと言いながら寂しそうです



手押し車に座りいつまでも外を眺めているお祖母さんでした。



じゃあ、またね。



雨上がりのお散歩


日本列島には豪雨被害や竜巻被害がぎょうさん出ています



どうかあまり大暴れしないでほしいですね



被害に合われた皆様にお見舞い申し上げます



少し小雨になりお散歩が出来る状態になりまして



手押し車の中にお賽銭袋を入れてお祖母さんと歩いて



何時ものように一緒にしばらくお散歩しました



集落の里山の白いサルスベリが綺麗です



画像 010



先ず四辻のお地蔵様にお参り足元にはプランターでマリーゴールドが咲いて



画像 022



六本松のお地蔵様では笹の葉も濡れてて



画像 015



さんまいと言って昔から集落中のご先祖さまが眠っていおられる場所でヤブガラシばかり



画像 050



集会所のお大師様に毎日のご挨拶ですアベリアも雨に濡れてました



画像 002



雨も歩いてる間降ったり止んだりで道にはヘビのぬけがらですね



画像 048



ゆっくりと小雨と仲良く歩いて坂道では



手押し車の前にお祖母さんが座りそれを押して



集落中お散歩してきました。



じゃあ、またね。

サルスベリはお猿さん登れる?




お祖母さんが樹木を眺めてため息ついてます



しかも手押し車に座りずうっと見ていて



「どねえしたん?」と聞いたら



「サルスベリの木にお猿が登っとったんや」



「お猿が滑るほどツルツルやからサルスベリと違うのけ」



幹は確かにツルツルなんですが[これは別に写した公園の大木の幹]



画像 126



こんなに綺麗なんですね



画像 125



美しいお花さんです



画像 118



細かいのがたくさん咲いてます



画像 111



桃の木に乗り移るのにちょうどいいところにサルスベリがあるので



板塀の上を歩いてきてちょこんとサルスベリを介して桃の木や柿の木に移るらしく



合点がいかない風のお祖母さんとお散歩に出かけました



手押し車になすとピーマンを捥いだのを入れて



サツマイモ畑で芋ヅルを丁寧にはずしてお持ち帰り



ホンマに良く間に合う手押し車やね



お祖母さんの手と足になりお手伝いしているよ。



じゃあ、またね。

 | HOME | 

 

プロフィール

momoka3k

Author:momoka3k
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (27)
花・野菜・植物 (521)
風景 (42)
神社・仏閣 (23)
朝日・夕日・空 (20)
食事・スィーツ・食べ物いろいろ (10)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3515位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
426位
アクセスランキングを見る>>

 

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキングに参加しています


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア