FC2ブログ

ももかの趣味の写真日記!

色々な写真を撮りながらスローライフを楽しんでいます。

2012-09

ハナトラノオの花穂




ハナトラノオの花穂がトラの尾に似ており



軸も四角いのでカクトラノオとも呼ばれています




これが全体に咲いたら綺麗ですよ



画像 023




一度咲いたのを刈り込んでおいたら秋にもう一度咲きました




画像 025




真ん中へんのお花さん可愛いお顔さんみたいです




画像 050



大正時代に日本に渡来したそうですよ



地下茎を伸ばして広がるので日当たりの良い所だと



2~3年くらいは植え替えしなくても大丈夫だと思います



もう一つお名前があってフィソステギアとも言われてる見たいやね。



見れば見るほど美人花さんですこと。



じゃあ、またね。
スポンサーサイト



ムラサキシキブの実は高貴な色


一昨年挿し木したムラサキシキブ



ムラサキ色の実が観賞のポイントとなり



この色は不思議な色なんですね



画像 132



高貴な色で艶やかさが感じられ



画像 136



神秘な感情を呼び起こすように思います



画像 137



全国の山野に自生してて園芸植物としても



古くから大勢の人たちに親しまれています



お隣りさんのはもう少し細かい実のように思います



しかも鉢植えにして育てておられますよ。



じゃあ、またね。


お彼岸過ぎてヒガンバナ




ヒガンバナが咲いていました



お彼岸に咲かず今頃咲いてる



画像 072



マンジュシャゲとも言われます



画像 086



子供の頃提灯に見立て遊んだね、赤い色に特徴があるの



画像 075



スパイダーリリーとも言われるみたいです



画像 084



集落のお祖母さんが言われます



「モグラよけに畑の土手なんかに球根を植えたんや」ってね



秋景色にはヒガンバナが欠かせません



全体に毒成分があるけれど素敵なお花です。



じゃあ、またね。



気比神宮の長命水




気比神宮は福井県敦賀市の敦賀街道沿いにあり



中には気比の長命水と呼ばれる湧水があります



「気比神宮大鳥居」 朱塗の大鳥居で広く知られています



画像 233



こんな案内版もあって



画像 234



参道右手に気比の長命水が亀さんの口よりコンコンと出て



画像 244



これを年の初めに飲めばその年は健康で過ごせるそうです



画像 247



内鳥居の奥には拝殿があります



画像 252



無病息災、延命長寿を願って



訪れる人は後を絶たないそうです。



じゃあ、またね。




今ベゴニアが綺麗に咲いて来ました


夏の間枯れた状態で半分諦めていたベゴニア



朝晩が涼しくなりかけた頃からボツボツお花が咲きかけ



プランターで咲き乱れて満開なのが綺麗です



画像 144



赤い色は勝負色、大好きな色



画像 146



可愛いでしょ、ピンク色さん



画像 147



薄ピンク色が素敵です



画像 148



ひなたと水はけの良い土を好みます



寒くなり霜に当たると枯れてしまうので



晩秋には短く刈り込んで室内に入れます。



じゃあ、またね。


センニチコウの淡紫にホッとして



センニチコウの花期は6月から9月までと長く



センニチソウとも呼ばれ千日近く咲き続けるらしいです



色も桃、青紫、白色といろいろありますね



私はこの色も素敵に見えます



画像 059



ガーデンには青紫も一緒に植えて



画像 058



それでもこの色にはなぜかホッとしてしまいます



画像 057



可愛いボンボンのお花センニチコウが大好きです



小さい頃おさななじみとおままごとしてこのお花を



細かくしてご飯やからと言って遊んだことも



お彼岸にもお墓参りの仏花としてお供えにし



日なたと水はけの良い土を好みホンマ丈夫で



良く育つから好きなんですね。



じゃあ、またね。



キクの鉢植えを頂きました



キクの鉢植えをお彼岸に頂きました



関西の親戚の方がご先祖様のお参りに来られ



一緒に家のご仏壇とお墓参りをして来ました



花びらが巻いてるのが可愛いでしょ



画像 005



黄色は幸福色



画像 003



キクはキクでもこれは家のユウゼンキク



画像 162



我が家から出られて関西にお住まいの一族なんです



楽しい方たちでほんわか気分の嬉しい1日でした



父のご兄弟にあたる方達で皆さん穏やかな顔して、



私たちとお顔もほんまよく似ておられましたよ。



じゃあ、またね。


セイヨウニンジンボク


セイヨウニンジンボクは南ヨーロッパ西アジア原産だそうです



ハーブなのか花木なのかお花も葉っぱも良い香りがし



樹高は2mから大きくなると8mにもなり



画像 031



夏から秋にかけて枝の先っぽに紫がかッた



画像 029



青い小花が穂状に咲き素敵ですね



画像 033



木が若いうちからお花を咲かせるので



鉢植えなんかでも人気があるそうです



日当たりの良い場所でしたら



良く育ち素敵に咲き続けてくれますよ。



じゃあ、またね。

スイフヨウの紅白が素敵


朝からスイフヨウを写してきました



昨日夕方のお花見たくて行ったのに



あまりの薄暗さで写せなくて



朝からの紅白が綺麗でした



画像 009



青空に映えますね



画像 016



白いのが朝咲いて夕方には



画像 012



薄ピンクから赤ピンクになるのです



画像 020



1日つききりで眺めていたい気もするし



植物の不思議な力を感じます。



じゃあ、またね。


ヘチマのお花とぶら下がってきたよ



よく聞きますねお化粧品のヘチマ水



ヘチマを知ってる方おられますか



ヘチマのお花も綺麗です、ツルは上へ上へと上り



画像 114



黄色の可愛いお花を見せてくれます



画像 115



今年は成績が良くてたくさんのぶら下がりです



画像 113



田舎ではたわしまで手作りしちゃいます



キッチンや浴用でスポンジ変わりに小さく切っては使うのです



集落のお祖母さんたちの若い頃は軸の切り口を



ビンにさして取れた水をヘチマ水に使用したと聞きました



「昔の人はえらかった」先人の知恵に感心しています。



じゃあ、またね。

コリウスいろいろ

葉っぱの変化が美しい



見るだけで心ほのぼの



種類もたくさんあるのね



画像 589



赤、緑、紫などの色が美しく



画像 591



多くの葉があって寄せ植えとか



画像 590



花壇、鉢植え、グランドカバーに



画像 595



原産地はマレーシアなどの熱帯アジアで



葉色、葉形の美しい園芸品種が数多くあり



観葉植物として栽培されています。



じゃあ、またね。



ススキに秋を感じました


秋の代表的な植物ススキ素晴らしい山野~



大空の澄んだ空気を浴びて



画像 170



ススキが穂を開いてます



画像 176



素敵なススキ野原風景~



画像 168




ススキ野原を走り廻ったあの頃



懐かしく胸が キュ~ン



故郷はそのまんまあります



変化したのは自分ですね。



じゃあ、またね。



シオンのお花が静かに咲いて



秋のお花シオンが今年も静かに咲いてきました



古くから栽培されているのにあまり品種改良もなく



野生花扱いされて、ノコンギクともよく似ています



画像 074



ここ全体に咲いたら素晴らしいお花畑になるよ



画像 111



淡い紫色で可愛くほよよと咲いてます



画像 075



非常に丈夫で日当たりと水はけの良い場所なら



放任でも育って6月ごろに全体を摘んでやれば



背が低く抑えられますよ。



じゃあ。またね。



フウセンカズラって紙風船みたい

「フウセンカズラって紙風船みたいやね」と



言う私に集落のおばあさんが言われました



「フンセンから名前貰ってフウセンカズラって言うのやさけ」



毎年こぼれ種からこんな風に生えているのです



画像 101



お花も実も可愛いのが出来てますね



画像 102



もう少しすれば種を採れます



画像 095



今は早くて見れませんが



種に白いハート型の模様があり、面白いですよ



凄く性質は強く日当たりと水はけが良い場所を好みます。



また種が出来たら見てもらいましょう。



しゃあ、またね。


ジニア[百日草]



ジニアも長い事咲いてくれます



以前は仏花のイメージが強くて



でも最近では色も豊富ですよ



画像 002



豪華な花形に改良され



画像 038



より鮮やかなお花の色に見とれますね



画像 004



前とはイメージが変わって来ています



画像 034



花期が非常に長いので百日草と和名で呼んでます



日当たりと水はけの良い所で堆肥等を充分すきこんでから



植えて咲き終わった花はこまめに摘み取りましょう。



じゃあ、またね。


ローズマリーが大きくなりました



ローズマリーが大きくなって



細かい薄紫のお花が咲いています



マツバに似た葉っぱに清涼感のある香りがして



画像 070



お肉料理の臭み消し、ケーキの香り付けなんかに使っています



画像 068



手に取りもんで香りを確かめる喜び



画像 071



入浴剤やポプリにも利用出来ます



古代ギリシア時代から若さを保ち記憶を



高めるハーブとして知られているそうです



いついつまでも若々しくありたいものですね。



じゃあ、またね。

ハツユキカズラの斑点が初雪風


今年もハツユキカズラの可愛い斑点が出てきましたよ



いつも植えっぱなしなのであまりマジマジとは見ませんが



葉っぱの白斑点が初雪さんみたいです



画像 075



グリーンと白い葉っぱ



画像 083



最初お名前考えた人素晴らしい



画像 081



ピンクの新芽も白い葉っぱも綺麗です



画像 082



ガーデンの縁取りで植えているのですが静かで目立たず



普段のお掃除でもここにいることに気づかないくらい



でも今の時期の活発な色の変化を楽しんでます。



じゃあ、またね。

フヨウが素敵



フヨウが花開き遠くからでも目立っています



最初の小さい木だったのにこんなに大きくなり



道行く人に幸せを与えています



画像 155




画像 149




画像 150




画像 141



素敵でしょ8月から10月頃まで順繰りに咲いてます



母の愛のようにおおらかさがあるように思いますよ



子供の頃、花びらでおままごとしましたね。



じゃあ、またね。

タマスダレが美しく整然と




タマスダレが今年も勢ぞろい



美しく整然と咲いてます



ゼフィランサス、カンディタとも言われ



画像 052



ヒガンバナ科なんですね



画像 042



なんと清楚で可愛いんでしょう



画像 049




花壇の縁取りなんかでよく見かけます



植えて2・3年はそのままでも大丈夫



土壌も特には選びませんので造り易いです。



じゃあ、またね。




シロタエヒマワリ


ヒマワリですが「大雪山」と言うシロタエヒマワリです



非常に丈夫で作りやすく可愛いお花なんですね



長い事咲いてるので切花に最適のヒマワリです



画像 139



次から次へと咲いていきます



画像 140



葉っぱも軸も綿毛のようにふわふわ~



画像 141



分枝性でお花は小さくて切花に良いし



観賞用にも喜ばれていますよ



我が家では仏花にも彩りを添えています。



じゃあ、またね。

キクイモのお花知ってますか


キクイモのお花知ってはりますか



黄色の綺麗なお花が咲くのです



良く見てみましょうか~



画像 109



可愛いでしょう



画像 111



黄色は幸せの色なんですね



画像 112



ここでこのお花見てくださった方に



幸せオーラーを味わってもらいましょ



小ヒマワリとも似てますし綺麗ですね。



じゃあ、またね。

マリーゴールドのお花は暖かい色



マリーゴールドが畑のあちらこちらで咲いてます



夏野菜のコンパニオンプランツで植えられていたの



残債撤収した後の畑に残って心温まるオレンジ色



画像 116



かなり長い事咲いて私たちを楽しませてくれます



画像 104



今日もお墓参りでご先祖さまにお供えしました



画像 105



不思議な香りが漂う中で虫たちも寄ってこなくて



あまり群植すると合わないお野菜たちは負けることも



気を付けて植えなくてはいけませんね。



じゃあ、またね。

ムクゲも長い事咲いてますよ


夏を彩る代表的なお花の


ムクゲが今も咲き続けています


初夏の頃から今もあちらこちらで


お花を見かけます、


画像 180


日の丸だそうです


画像 166


薄いピンクにホッと一息


画像 177


ホワイトが清楚で素敵です


画像 164


集落のお年寄りの方が良く話されますね


戦死されたご兄弟の目に焼きついていたに


違いないお花ムクゲの日の丸~


ムクゲの咲いてる場所で見送られたそうです


最近みんなが幸せだった子供の頃の夢をよく見られるとか。


じゃあ、またね。

コスモスが風に揺れて


秋のお花の代表のコスモスが



暑い残暑に耐えながら



風に揺れていました



画像 046



コスモスの別名前のことを秋桜とも言われますね



画像 061



ギリシア語で飾りとか美しいの意味なんですよ



画像 052



おや、キバナコスモスも混じっていたかな



画像 051



とても丈夫な花で一度栽培すれば



それからは毎年こぼれダネが育ち



秋には群舞しますよ。



じゃあ、またね。


ノウゼンカズラは生育旺盛な植物


ノウゼンカズラは夏に橙色で派手なラッパ形の



お花を咲かせ吸着根を出して他の木によじ登り



ついにはその木を枯らす程生育旺盛な植物なんですね



画像 087



お花が横に垂れ下がっています



画像 090



ラッパさんみたい、綺麗に揃ってますね



画像 092



ノウゼンカズラが素晴らしく綺麗に見えます



街には街路樹の天辺まで登っている所もあります



また今度写して来ますね。



じゃあ、またね。



 | HOME | 

 

プロフィール

momoka3k

Author:momoka3k
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (27)
花・野菜・植物 (521)
風景 (42)
神社・仏閣 (23)
朝日・夕日・空 (20)
食事・スィーツ・食べ物いろいろ (10)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3515位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
426位
アクセスランキングを見る>>

 

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキングに参加しています


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア